M&Aアドバイザリー業務

会社の成長戦略や事業承継問題など、極めて秘匿性の高い経営課題を解決するための支援策として、M&Aアドバイザリー・サービスをご提供しております。

一般に、M&A案件は極めて個別色が強く、案件毎に内容も論点も大きく異なります。そのため、私どもがご提供するアドバイザリー・サービスも、常に案件毎のオーダーメイドの世界となります。しかし、だからこそ一つ一つの案件を大切にし、とりわけ案件初期段階におけるご依頼主様からのご意向やお考えを正しく理解することが何よりも重要な一歩だと考えております。

そうした基本スタンスの下、私どもは、みずほフィナンシャル・グループの一員として、後継者不在による事業譲渡やグループ内事業再構築、あるいは戦略的資本・業務提携や資本政策案件など、未公開会社から上場会社まて、国内の中小型案件を中心に、ご依頼主様が直面する様々な経営課題の解決に伴走するフィナンシャル・アドバイザーとして、候補先の選定、企業価値評価、取引スキームの策定、その他デュー・デリジェンスや相手先との交渉支援等、M&Aにおける様々な局面において、きめ細やかで的確なサポートをご提供しております。